酸素カプセルコース

酸素カプセル

酸素カプセルは、流行の治療法ではなく、確立された治療法として認知されるようになりました。スポーツ選手はもとより、芸能人や、多忙極めるビジネスパーソンの必須アイテムとなっております。

また、近年の大気汚染やストレス過多などの影響で、現代人は「慢性的な酸素不足」と言われています。体の中の酸素が少ないと「疲れやすい・疲れがとれにくい」「冷え」など、体の不調にもつながりやすくなります。

 

あなたは足りてる?! 酸欠チェック

これらの中で、1つでも当てはまれば酸素不足の可能性があります。

 

当院の酸素カプセルは、カプセル内の気圧を1.1~1.3気圧に高めます。高気圧によって、より多くの溶解型酸素を作り出し、呼吸からだけでなく全身から酸素の吸収ができます。毛細血管や末端の細胞まで効果的に酸素を送り届け、身体機能を向上させ健康増進を図ります。

 

酸素不足による体の不調例

 

こんな方がよく利用されています

ランナーー

ランナー(マラソン・トライアスロン等)

大切な大会の前のコンディショニングや大会後の疲労回復に。

疲労物質(乳酸)の分解を促進するので、疲れが残りにくくなり、練習や大会前のコンディショニングに効果的です。また、疲労回復が早くなりますので、練習や大会後の疲労回復にも効果的です。

ゴルフ

ゴルフ

ラウンド後の疲労回復として。

血流が良くなることで、筋肉の緊張も緩くなり、ゴルフ場までの長距離移動やラウンドで疲れた腰や肩などの筋肉のハリを軽減します。

会社員

会社員

深夜勤務前後や、決算前の多忙時、大切な会議の前、出張などの肉体、精神的な疲労の回復に。

睡眠不足や精神的疲労を感じている時は、脳が酸欠状態になっている可能性があります。通常呼吸の2倍の酸素量を吸収できる酸素カプセルで、脳の酸欠を解消し、また、血流が良くなることで肩コリや腰痛にも効果があります。

ケガの治療

ケガの治療

骨折や肉離れ、捻挫などのケガの早期回復を目的として。

ケガをした患部は、腫れてしまったり、内出血が出てしまったりするため、血行不良になり酸素が行き届きにくくなっています。また、患部の細胞の再生には酸素が絶対不可欠です。当院の酸素カプセルは、非常に小さな酸素を作り出し、直接患部に行き届きやすいので、治癒力もUPし、ケガの早期回復を可能にします。

 

酸素カプセルの効果

ケガの回復を早める

「筋肉疲労、捻挫、打ち身、骨折などの回復が早い!」と利用された方から寄せられている声です。高気圧環境による酸素補給により、血液・体液に直接酸素を溶け込ませるため、患部の細胞にまで充分な酸素を供給することができます。
 

疲労回復

筋肉疲労や筋肉痛の原因と言われる乳酸です。酸素は乳酸などの疲労物質を分解し、除去する働きを持っています。新鮮な酸素が体中に行き渡ることにより、疲労している筋肉細胞が活性化され、疲労が改善されます。

 

コンディショニング

細胞の隅々まで酸素を供給し細胞の新陳代謝を活発にします。細胞が活性化されることで、頭がスッキリし集中力アップし、だるさの解消、こりや張りの解消、ストレス解消、二日酔いの予防・解消、目の疲れの解消、心身のリフレッシュなど、さまざまな面でコンディションが整えられます。

 

ダイエット・美容

体の隅々まで酸素を行き渡らせ、細胞の新陳代謝を良くすることで脂肪燃焼が促進されます。またお肌のハリを保つコラーゲンの成分にも充分な酸素が必要ですが、皮膚は毛細血管のかたまりのようなもので、体の中でもっとも酸素が届きにくい部分といわれています。酸素カプセルのご利用で、血液・体液に溶け込む『溶解型酸素』が増加し、お肌に充分な酸素を補給する事ができます。さらに高気圧環境のもとでは、「しみ、しわ老化」の原因とされている「活性酸素」が活性水素と結合し、中和されますので、アンチエイジングの効果も期待できます。※アンチエイジングとは、加齢に抵抗する「抗加齢」の意味、抗老化ともいい、老化を防止することです。

 

一酸化炭素の排出

ニコチン、タールの3大有害物質とされる一酸化炭素は、全身的な酸素欠乏状態を招きます。喫煙者は慢性的な酸素不足にあると言えます。一酸化炭素は、血液中で酸素と結合すべきヘモグロビンに酸素の240倍の速さで結合してしまう為、酸素を体内に取り入れる邪魔をしてしまうのです。禁煙がムリな方は酸素を充分に取り入れて下さい。細胞の代謝機能が高まり、一酸化炭素の排出が促されます。

 

※本来の「高気圧環境酸素機器」は世界の医療現場で低酸素障害等の治療目的で利用されており、歴史は長く、有効性や安全性が確立しているものです。当院で使用している機器は、健康促進用の仕様として、気圧設定や酸素濃度を医療用よりも低い レベルに設定しており、薬事法で規定された医療用具ではありません。

  

丸の内接骨院side_photo2

東京都千代田区丸の内3-1-1
帝劇ビルB1F

JR線有楽町駅より徒歩3分

Tel: 03-6268-0035

※営業・セールスのお電話はご遠慮下さいます様お願い申し上げます

- 受付時間 -

10:00~13:00
15:30~20:00

初診・再診の方の受付

午前の部は12:30
午後の部は19:30迄

- 休院日 -

土・日・祝日

> アクセスマップはこちら

▼開院日カレンダー▼