お仕事中・通勤中のケガで接骨院をお探しの方へ

1 労災保険のご案内

 お仕事中のケガや、通勤中のケガは労災保険の適用になります。

 

 早期の復帰を目指して、しっかりとした施術をしましょう。お勤め先に連絡した上で、労災用の書類を作成してもらい、当院の受付までお持ちください。

 

 窓口での負担金はありません。

2 労災とは

 労災とは、労働者の業務上の負傷、疾病、身体障害、または死亡に対して災害補償を行うことによって、労働者の保護をはかることを目的とした制度です。

 

 通勤途上の災害もこの中に含まれます。労働中のケガ等に関しては健康保険の適用外となり、労災が適用されます。たとえば事業主から労災を使わずに健康保険を使って施術をしてほしい、と頼まれた場合は「労災隠し」(労災かくしの詳細はこちら)となり法的に処罰の対象となります。

3 労災指定院の確認

 この院で施術を受けたいと思ったときにまずその院が労災指定院かどうかを確認しましょう。労災指定を受けるか否かはその院の任意ですので、労災指定を受けていない院では労災は使えません。(指定院以外の場合は一旦立替払いとなり、後に請求するかたちとなります。)

 

 当院は労災の指定院となっておりますのでご安心ください。

4 労災の手続きと負担金

 負担金はございません。


 会社に申し出た上で所定の用紙に必要事項を記入の上当院までお持ちください。

PageTop